メンズ

クリニックとエステサロンの大きな相違点|メンズ脱毛の特性

レーザー脱毛の種類と特徴

脚

男性が脱毛をする際はエステサロンで行う光脱毛や、医療機関で取り扱う医療レーザーが選択肢として挙がります。一時的な効果で良い場合はエステサロンでも良いですが、永久的な効果を考える場合は、医療機関で男性脱毛を行うのがベストだといえるでしょう。医療レーザーといっても種類は1つだけでなく、複数種類のレーザーに分かれているのでそれぞれの特徴やメリットを把握しておくことが大切になってきます。レーザーは波長によって性質や強さ大きく変動することを覚えておきましょう。波長が長いほど効果は低くなってしまいますが、痛みは少ないです。逆に波長が短いと毛根に与えるダメージが大きいですが、痛みも強くなるのです。
国内でもっとも多く使われているのがダイオードレーザーという種類で、レーザー波長が日本人男性の肌とマッチしており肌への負担が少ないというのが特徴的です。レーザー照射のパワーを上げることも可能ですので、産毛に対して効果が高いといえるでしょう。数あるレーザーの中でも痛みが少ないです。2つ目にヤグレーザーというタイプも存在します。肌の深くまでレーザーが浸透するので太くて濃い毛に効果が高いといえます。産毛に対する効果は薄いですが日焼けをしている人でも受けられるのが大きなメリットだといえます。そして普及率が段々増えているのがアレキサンドライトレーザーです。波長が非常に短いので痛みが伴いますが、高い脱毛効果を得られるので男性に人気を集め始めています。